熊本焼きそば専門店「荒尾屋」モダン焼き定食

araoya-modern1

管理人の思い込みかもしれませんが、熊本市中央区の黒髪周辺は、いわゆる「粉モノ」屋さんがどんどん少なくなっています。
 
私がいきつけだったあるお店は、地震で建物が壊れ、閉店してしまいました。
 
お好み焼き、焼きそば、タコ焼き大好きな私にはとても嘆かわしい状況です。(黒髪・子飼に美味しいタコ焼き屋さんがあったら教えて下さい)
 
学生街なので、もう少し多くても良いと思うのですが。
 
 
今回紹介するのは、いまや貴重ともいえそうな粉モノのお店、黒髪6丁目にある、焼きそば専門店荒尾屋さんです。
 

araoya-gaikan1
 
熊大から武蔵塚方面へしばらく走ると、看板があります。かなり目立つので、見逃す心配はないでしょう。
araoya-gaikan3
 
お店の入り口です。
araoya-gaikan4
 
店内はこんな感じ。
かなり長いこと営業されているはずですが、内装はいまもピカピカのきれいなまま。天井が高く、明るい店内です。
araoya-tennai1
araoya-tennai2
 
模型やオブジェ(?)がいっぱい。
araoya-tennai3-obje1
araoya-tennai4-obje2
 
薬味もあります。
araoya-yakumi
 
メニューはこちら。メニューにも書いてあるように、これらのメニューには全て肉、イカ、エビ、玉子が入ってます。
araoya-menu
IMG_0031
 
注文したのはこちら。モダン焼きにごはん、味噌汁セット。850円です。(昔は「大盛りモダン」でしたが、最近は普通サイズで)卵がのってます。
araoya-modern1
 
もはや私の鉄板メニューになっており、こればっかり食べてます。「炭水化物多すぎだろ!」と突っ込まれそうですが、美味しいんですよ^^
 
このように卵を少し崩して、モダン焼きに黄身の一部を落とした後、卵全体をご飯の上にのせて食べてます。卵好きの私はウハウハ。
araoya-modern2-kimi
 
もちろん完食しますよ。
 
 
冒頭の写真で、お店前駐車場がほぼ満車だったことからわかるように、お昼時は混みあいます。駐車スペースはお店の前に5台分です。(強引に停めたら6台?)
 
来店するお客さんに加え、お持ち帰り注文も多いです。(私が食べにいく時は、必ずといえるほど電話注文が入ってます)
 
ご主人が一人で焼ける量には限界があるので、注文してもすぐには食べられないこともしばしばあります。
 
営業は11時からなので、お昼時を避けるのが吉ではないでしょうか。
 
 
水曜日はお休みです。
焼きそば、モダン焼きを食べるあなたは、一度訪れてみてはいかがでしょうか。
 
 
荒尾屋
熊本市中央区黒髪6丁目10−32
電話:096-344-7572
営業時間:11時~18時(麺がなくなり次第終了)
定休日:水曜日

 

コメントを残す