myimage-nomalメルマガの「最下段の雑学」の再掲です。

情報が古いことも考えられるので、間違い等あったらコメントで指摘をお願いいたします。

ハムやチーズの切り口は

使いかけのチーズやハムなどの切り口をラップで包んで保存するときは、使うたびに新しいラップで包みなおすとラップに雑菌がたまらず、食材が長持ちします。

森下千里さん「病もストレスも気から」

タレント・森下千里さんの体調管理のメインは「病は気から」。「体調は気の持ちようで何とかなる」そうです。
 
「熱があってもカゼと意識しちゃうとダメで、カゼと思わずに治す」「ストレスも『これはストレスだ』と思わなければストレスでなくなる」のだそうです。
 
ちなみに「病は気から」の原理には、脳内物質が関係しています。
 
病気になった時などにホジティブな意識を持つと、脳からセロトニンやドーパミンが分泌されて痛みが和らいだり、自律神経のバランスが整ったりします。
 
これらにより、病気も快方に向かうことがあるのです。
 
病気でもストレスでも、改善するのではあれば「気の持ちよう」を大いに活用すべきですが、さすがにそれだけではカバーできないケースもあります。
 
「気」とともに、適切な対処もお忘れなく。

乳酸の解釈

これまでは「疲労の原因物質は乳酸で、乳酸が筋肉にたまると疲労を感じる」とされてきました。
 
しかし、現在ではこの説には異論もあり、乳酸は「脳神経系では重要なエネルギー源であり、同時に、疲弊した筋肉の回復を早めるための物質」 とも考えられています。
 
筋肉を動かすことによって乳酸が増えるのは確かですが、疲労度の増え方とはややタイムラグがあります。乳酸を動物に投与しても動物は疲労状態にはなりません。

ラジオ体操 第1・第2の違い

ラジオ体操の第1と第2では、第2体操の方が運動量が多く、筋力の強化に重点が置かれています。

女性の声帯

女性は発声の際、声帯が1秒間に約250回、男性の2.5倍振動しています。
 
その分女性ののどには男性より負担がかかっているので、乾燥する季節はノドの保湿を心がけなければいけません。
 
タバコの煙には湿気が含まれておらず、有害物質は一杯なので、喫煙は問題外です。

浅田次郎さんの趣味

作家の浅田次郎さんは週に一回は競馬場に通うほどのギャンブル好きですが、「競馬への興味は1%程度で、残り99%は小説」だそうです。
 
本のない人生は考えられないそうで、1日1冊のペースで本を読んでいます。

チンパンジーやオランウータンのメスは

チンパンジーやオランウータンには閉経がなく、生涯子供を生み続けます。

缶コーヒーの量の理由

缶コーヒーの”ミニサイズ”は190グラムの缶です。この量に決められたのは、タバコを1本吸い終わる3~5分の間に飲みきれるから、という説があります。