さすがに恐怖をおぼえる揺れ方でした。
 
平成28年(2016年)4月14日、熊本で大地震がありました。震度は7。観測史上最大だそうです。

 
私はパソコンに向かっていて、さてメルマガを書くか・・・と考えていた矢先、いきなりガガガガガ!ときました。
 
 
部屋のあちこちでいろんなものがバサバサ落ちまくり、照明は激揺れで電化製品も転落。「アパートが崩れるのか?」と真剣に怯えたのは昨日が初めてでした。
 
 
パソコンでやるべき仕事はメルマガの他にもあったのですが、余震が頻発する中、作業を続けられるはずもなく、パソコンをOFFしてガスの元栓締めはじめ避難の準備も始めました。
 
 
結局避難はせずに済んだのですが、余震は一晩中続いたため、ウトウト寝たら揺れで起きるの繰り返し。
 
まとまった睡眠などとれるべくもありません。このブログを書いている15日午後になっても、ときおりドン!て感じで余震がきます。
 
 
とはいえケガをしたわけでもなく、地震の大きさのわりにダメージは少なかったので、私は幸運だったのでしょう。家族や友人も大した被害はなかったようです。
 
 
この調子でメルマガも書き上げたかったところですが、申し訳ありません。

完成させられそうにありません。

 
お恥ずかしい限りですが、今回は”簡易版”ということでお願いいたします。いつものように19時ごろ発行予定です。
 
 
熊本以外でも地震は発生しています。被災地以外の皆様も、くれぐれもお気をつけください。また最後になりましたが、被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。