myimage-nomal久しぶりの中堤釣行記を書いてみる。
 
07年の8月1日(水)、ついに休みをとって中堤にフローターを出した。なんだかものすごく久しぶりな気がする。
 
天候は晴れ、満水から50cmくらい減水していた。いつもどおり、午後になると萩尾溜池側からの風が吹いてきた。

結論から言うと、今回はなかなか良く釣れた。
サイズは最大で40cm前半が一匹だけなのでイマイチかもしれないが。
 
あとは25~30cmちょっとが10匹超
 
リグは以下のとおり。
 
1 モグラジグ1/2ozブラック&パープル+バークレイの2in.パワーフロッグブラック 40cmちょいを釣ったのはこれ
 
2 モグラジグ同上+デプスのカスタムポークブルー 30cm前後を数匹
 
3 風神スパイダー黒+PEライン直結+ロッドはイレイザー ちょうど30cmくらいのやつを1匹だけ
 
4 スラッゴー3in.のスプリットショットリグ 25cm~30cmを数匹
 
スラッゴー3インチ
 
このリグをついに復活させてしまった。ただし、「絶対に針を飲ませない」を最優先させた。
 
今回はいろいろやってみた。
 
以前田辺さんがルアーマガジンで「夏はいろんなルアーで釣れる季節」書いていたので、あれこれ試してみようと奮発してロッドを四本持っていったのだ。
 
実際いくつかのリグで反応があり、中でも風神スパイダーで釣れたのは特にうれしかった。
 
今回の釣りでわかったこと(思い込みも入っているかも)はまた別コンテンツで。(カテゴリは「中堤釣行記」以外に分けるかも)
 
やっぱり釣りに行くといろいろ発見があるなぁ。
 
追記
以前予告していたZBCのホーニートードは、釣り開始からしばらくテキサスで使っていたのだが、途中からあまりにも釣れる気がしなくなり、結局上のモグラジグに結び換えてしまった・・・。
 
当然一匹も釣っていない。
果たしてこのワームを再び試す日は来るのだろうか?