myimage-nomal昨日(2007年5/22)時間ができたので中堤にフローターで出撃した。天候はバリバリの晴れ、100%の満水(流入・流出はなし)。
 
タイトル通り、デカいのが釣れた!
予告どおり、
 
■トップウォーター
■ワッキーリグ
■テキサスリグのホットケ
 
をやった。

あ、そういえば中堤は今は入り口の門(?)が閉まってる。
何でだろ?
 
アルミボートはちょっと出せそうにない。(前回も閉まってた)
 
釣果は、
 
48cmくらいのバス×1と30cmくらいのバス×1
 
の二匹だけ。
しかし、デカイのを久しぶりに釣ったのでかなり満足。
 
釣ったリグはそれぞれ
 
ヘアリーホグの1/2ozテキサスリグとファットドーバーのインチワッキー
 
ヘアリーホグ(別名モジャオ)は今回初めて使ってみた。
 
しかもカラーは何と私の苦手なウォーターメロン+ペッパー。
 
モジャオに換えてから一投目で48cmが釣れてしまった。苦手なカラーで釣れたので喜びもひとしお。
 
なぜこのルアーを選んだかというと、「イマカツ」ホームページのデカバス写真投稿に「モジャオで釣りました」というのがとても多かったから。
 
ヘアリーホグ
 
いつもはこういうのをあまり気にしないのだが、1パック買っていたこともあり、なんとなくピンときたので今回は使ってみた。
 
テキサスのホットケをやるつもりだったが、投げ込んでから数秒後にアタリがあった。
 
コツコツ、ときたので「ギルかな?」と半信半疑で、しかも風が強かったため体勢を直していてアワセが少し遅れてしまった。
 
ラインが横に動いたので、「おりゃあ!」とあわせたら重い!しかも引く!
 
なつかしのヤバい引きだ!(昨年の春はスピナベでこの引きは結構体験できたのだが、今年は初めて)
 
猛烈な引きだったので、久しぶりに「ヤバいかも」と思った。
ちなみにラインは16lb の黄色いやつ。
メーカーは忘れてしまった。
 
数ヶ月ぶりにクラッチ切りをやった。
 
(私はとっさにドラグ調整ができないので、強烈な引きのときはクラッチを切って、指でスプールを押さえる。確か菊元プロや、奥村和正さんもやるそうな。もちろん、こういった人たちは相手が60アップとかだけど・・・)
 
かなりラインが出たが、無事にハンドランディングできたときはもうアドレナリン出まくり。
 
ある程度のサイズになると、頭のデカさが全然違う。なんとなくチヌっぽくなるような。
 
アワセが遅れた分、針がちよっと呑まれ気味だったので「うわー、最悪!」と思ったが手を入れて(デカかったので、指でなく手が入った)うまいこと外れた。
 
出血もしなかったのでめでたしめでたし。
 
しばらく感慨に浸った。こんなことがあるからやっぱりバス釣りはやめられない♪
 
いや~、ホントに良かった。
 
 
30cmくらいのバスを釣ったのは5インチのファットドーバーのインチワッキーだった。色はジャパングリーンパンプキン(?)。
 
このリグはギルのアタリが圧倒的に多く、バスのアタリは釣れたときの他に1~2回だけだったのではないだろうか。
 
木でできたシェードに投げ込んだら、ラインが手前に動いたので即アワセ。うまいこと釣れてくれた。
 
寄せて来る際、4~5匹のバスが群れになって追ってきた。
 
中には40cmくらいのやつも混じっており、「ダブルヒットしろ~!(←ムリだって)」などと言ってしまった。なかなかスゴイ眺めだった。
 
 
そう言えば、(07 5/23水)の「イマカツ」に書いてある藤木さんの記事は読んでいてへ~と思ってしまった。
 
「この時期のリザーバーなどでは、注意深く岸沿いを観察していると、2~3匹の群れで驚くほど浅い水深をウロウロしているバスを見つける事が出来る。
 
この回遊バス達は、必ずといってよいほど、オーバーハングや何らかの影を伝うように移動している」

 
今回はこの藤木さんの記事と全く同じ体験をした。
 
木のシェードからバスを引っ張り出したときに群れがついてきたのはまさにコレ。
 
また、休憩して昼飯を食べているときにふとシャローを見ると結構なサイズのバスが2匹ペアになってフラ~ッと泳いでいるではないか。
 
あわててワームを投げ込んでみたが、お約束の完全無視。
 
こんなことは他の季節でも目にするのだろうが、釣りで見たことがそのまま藤木さんの記事に書いてあったので、妙に心に残ってしまった。
 
「晴れた日にシェードを狙う」も誰でもやることだが、記事の内容が頭に入っていれば狙い方にもより具体性みたいなものが出ると思うのだが、いかがだろうか。
 
ということで、次回はシェードに入っていく、バックスライド系のワームを使ってみたい。満水の中堤は水面まで届いているオーバーハングもけっこうあるので。
 
イモグラブか、ダイナゴンか、はたまたお気に入りのコンポジットツインか。
 
こんなことをあれこれ考えていると、タックルが多くなって困る。ロッドを4本くらい積みたいのだが、フローターじゃムリ?
 
次回はいつ釣りに行けるのだろうか。
 
あ、ちなみにトップウォーターには全くの無反応だった・・・。