myimage-nomalヘアリーホグはいい!
 
07年6/13、休みが取れたので中堤へフローターで出撃した。
 
あいにく雨だったが、久しぶりの雨なので活性が高いかも?と前向きにとらえて、普段あまりやらないことをやってみた。

結論から言うと、思惑通りなかなか活性が高かったと思う。普段あまり使わないルアーでバスが釣れた。
 
結果を書いてみる。
 
ikクランク-250 30cm×1匹
ヘアリーホグのテキサスリグ 40cm強×1、30cm×1
なんとバズベイトのバブルトルネード 30cm×1
3インチバルキーパワーホグ(ブラック)のテキサスリグ 30cm×3

 
あとはバラシが2匹、だったかな。40cm強のやつはものすごく引いた。
 
これを釣って、ヘアリーホグはイイ!と強く実感した。
 
デカイのがくる確率はかなり高いと思う。この前もデカイのが釣れたし。使ったことが無ければ、一度試してみてはいかがだろう。
 
ヘアリーホグ
 
コツコツコツって感じでアタリが出ることが多い気がするのだが。ちなみにカラーはウォーターメロンペッパー。
 
今回はバブルトルネードでも釣れた。
 
中堤にはかなり通っているが、バズベイトで釣ったのは初めて。かなりうれしかった。
 
カラーはスーパーブラック。
 
今回最悪だったのは、バスにフックを飲まれてしまったこと。私は飲まれるのが大嫌いである。
 
バルキーホグテキサスの合わせが遅れてしまったのだ。
 
かなり深く飲まれ、どうにか外れたものの出血させてしまった。ちゃんと水中に戻って行ってくれたが、かなり弱らせたのは間違いない。
 
オレってアワセヘタ過ぎ!
 
釣り雑誌などで今江さんが釣ったバスを見ると、ほとんど上あご正面にフッキングしてる。
 
考えてみれば、これまでテキサスやラバジでバスを釣ったときに上あご正面にカケたことって、何回あるだろうか?
 
ほとんど思い出せない・・・。
もっとアワセを上達させなければ。反省。
 
あ、それとパワーバルキーホグ3インチの黒も中堤では良く釣れると思う。特にニゴリ気味のときはかなり強いのでは。
 
次はいつ釣りに行けるのだろうか・・・。