myimage-nomal私のメルマガ「健康への試行錯誤」の「最下段の雑学」を再掲致します。
 
2006年の記事なので、現時点ではかなり古い情報になっています。

情報の変化がありましたらコメントで指摘をお願いいたします。

ウーロン茶重合ポリフェノールについて

一時期、メディアで「ウーロン茶重合ポリフェノール」という成分が話題になっていました。
 
このポリフェノールを食事中に摂取すると、摂取しなかった場合と比べて食後の中性脂肪の上昇が約20%抑制されるそうです。
 
さらに、このポリフェノールは脂肪を体外に排出しやすくする効果もあります。摂取すると、便中の脂肪排泄量が2倍も増えるのです。
 
特定保健用食品に指定された飲料なども市販されています。

テニスボールでコリをほぐす

「肩や腰が凝って・・・」ってこと、ありますよね。
 
でも自分でコリをほぐすのはなかなか難しいもの。そんな時どうします?
 
「マッサージに行く」「誰かにもんでもらう」など、いろんな解決法がありますが、あいにく時間・お金・やってくれる人が都合できないときは?
 
そんなとき、硬式テニスボールを使ってグリグリやる方法があります。
 
ボールの硬さ・弾力がちょうど良く、表面がゴワゴワしているのでマッサージ中も滑らず使いやすいのです。
 
イスやソファに座って背もたれと腰・背中の間に挟んだり、床に置いて踏む、あおむけに寝て背中の下に敷くなどして使います。
 
テレビを見ながら太ももの側面、裏側、ふくらはぎも刺激できます。
 
腰痛を発症すると座骨から太ももの裏側にかけての筋肉が硬くなりがちです。いすに座ってテニスボールで刺激してあげましょう。
 
就寝前にやると安眠効果もあります。
 
ちなみに、マッサージ師さんによると女性は右側、男性は左側が張っていることが多いそうです。

サッカー日本代表は炭酸風呂で疲労回復

サッカー日本代表は、疲労を和らげるための秘密兵器はに「炭酸風呂」を活用しています。
 
代表のメディカルチームが選手の疲労を残さないための研究を続けてきたところ、絶大な効果がデータで実証されたのが炭酸風呂だったのです。
 
05年のコンフェデレーションズカップで導入されました。
 
この炭酸風呂はバスタブに炭酸ガスボンベを取り付け、ガスをお湯の中に直接発射します。
 
 
このお風呂に入ると皮膚の表面温度が上がり、血行が良くなります。疲労原因のひとつである乳酸も抜けやすくなるため疲労回復に効果があるのです。